英米帰国子女/バイリンガル英語講師のHarukaです。

今回はパート①パート②のつづきで最終回です!

それではジャニーズJr.のTravis Japan (トラビス・ジャパン/トラジャ) メンバーの、アメリカ・LA留学前の英語力を検証

5. 松倉海斗さん(Kaito Matsukura)

Hello, Japan! Hello, world! My name is Kaito Matsukura. Please call me “Matsuku”, oh no no no, “Machu”. Ok. My birthday is November 14.

⇨⇨英会話を習っているとバラされていましたが、たしかに慣れてる感じがよく分かります。ただ14日を、 “14th=fourteenth” ではなく、“fourteen”にしてしまったところが惜しい!

My member color is orange. But, my favorite color is black. Ok? You know? You know black? I like it. Ok, ok ok ok.

⇨⇨ノリの良さは最高ですが、相手を指差すジェスチャーにヒヤリとしました。無意識の失礼なジェスチャーにさえ注意すれば、あとはバッチリです!

My hobby is take a picture. And, hmmm, take a picture. My favorite color is.. ok ok, you know? ok. (二度目なので笑いがおきる)

⇨⇨彼の英語の先生は、これまで挙げた4人とは違うのかなとふと思いました。理由として、名詞を動名詞化(あえて?)しない感じ、ok, you know などのクセが、これまでのメンバーとは少し違う印象を受けました。

6. 吉澤閑也さん(Shizuya Yoshizawa)

Hello, everyone! My name is Shizuya Yoshizawa. Please call me “Shiz” or “Shi-kun”.

⇨⇨合間の日本語での「えー」が残念でしたが、所々キレイな発音の可能性が見えて「これは伸びそう!」と、講師目線でワクワクしました。

My favorite is…ah, my favorite Japanese food is hamburg! Travis Japan of gag machine-gun. I have gag, gag, one! Play! This punch, you look? you look, look, look look carnival.

⇨⇨たぶん彼の持ちネタなのでコメントが難しいのですが(笑)、彼も英語の先生が前半4人と違うのかな? ネイティブの先生だと、ハンバーグはhamburgということはないと思います。 “Hamburger patty” が一般的なハンバーグの英語表現です。

あとは「トラビス・ジャパンのギャグマシンガン」と言いたい場合は、“I’m the gag machine-gun of Travis Japan.” の順番になります(A of B = B の A)。おしかった!

後半は本当にフリーで言いたいことを組み立てた頑張りが伝わってきました。このノリ、きっと海外でも面白がってもらえるはずですよ!

7. 川島如恵留さん(Noel Kawashima)
※短期留学経験あり、1/8オランダの血が入っている

Hi, everyone. How do you do? I’m Noel Kawashima. Please call me “Noel”.

⇨⇨ Noel の “el” は、日本人泣かせの発音ですが、見本のように美しく発音できています。さすがです!

Noel is means Christmas in French so I like Christmas season. And the… my… I like winter. I like skiing and the snowboarding and the so on but I’ve never tried it.

⇨⇨「英語で生活した経験がある」のがすぐに分かります。質問系じゃないのに語尾が上がる感じも、若い現地のネイティブから吸収したんでしょうね。

When I was 22nd , I went to Australia and I worked for the teacher for preschool. Just one month. So I love children.

⇨⇨いままでの英語レベルの割に、「22歳」を “22nd”(22番目)と言ってしまったことに驚きましたが、それ以外はほぼ問題ありません。

I want to give hearts and the smile for many people, of course this you. So we love you and the we want to… I’m looking forward to seeing you! よろしくお願いします(日本語)。Thank you so much!

⇨⇨彼は「渡航前にフレーズ学習→留学→現地ネイティブの表現を吸収」の流れで習得した英語だと感じました。今後、基礎文法に取り組むと、正確さも兼ね備えた、グループ内最強イングリッシュスピーカーに成長できると思います。期待大!

●以上は、上のYoutube動画を見た、バイリンガル英語講師である私の個人的見解です。万が一気を悪くさせてしまったトラジャ担(ファン)の方がいらしたら、申し訳ありません!

ブログランキング参加中クリックして応援していただけると嬉しいですにほんブログ村

By Haruka