by Haruka

Share

by Haruka

Share

ニュージーランドは現在2週間の春休みです。

南半球は現在春!そしてニュージーランドには桜の木が結構あって、日本っぽさを味わえる貴重なこの季節。今日はCornwall parkという車で乗り入れができるくらい大きな公園に行きました。

残念ながら、最近の大雨+強風続きで花はまばら。でも桜を見ると幸せな気持ちになる日本人な私。そして日本だとこうして気にまたがったりするのは怒られちゃうのかな?こちらは多くの子ども達が木登りをしたりぶら下がったりして楽しみます。

ニュージーランドは紫外線がとても強く、紫外線量は日本の約8倍とも言われています。

娘が持つ全身性エリテマトーデスは、紫外線に当たることがご法度。そのため、まだ春が始まったばかりですが、こうして外に行く時は SPF50日焼け止め+UPFの服+つば広帽子+BluntのUVカット傘 を必ず持参して、日陰を選んでお外時間を楽しみます。

ニュージーランド生まれの超強力な傘。娘は晴雨兼用のUVカット傘、他の家族は普通バージョンのものを1人1本づつ持つくらいお気に入り!過去にこの傘について書いた記事はこちら

こういった紫外線から身を守るグッズを装備していても、真夏の9:00~17:00くらいは紫外線があまりに強いので、娘を連れて外で長時間過ごすことはありません。海に行くのも朝の6:00(サーファーか!笑)。

携帯には紫外線量をモニターできるアプリを入れてあり、外出前に確認も忘れません。でも私は16年のNZ生活でしみ・そばかすが既にいっぱい。手遅れ!!!


今日一緒だったお友達は、初対面の子もいたけどすぐに娘の特性を感じ取ってすごく上手に遊んでくれました。おかげで娘は笑顔がずっと絶えない時間を過ごせました。みんなどうもありがとう。

【番外編】看板に「みんなが桜を楽しめるように、少し木から離れたところでピクニックしてね」と書いてあります。だから場所取りどころか、何時に行ってもみんながゆったり桜を眺めながら散歩したりピクニックができて、とても良い感じです!

↓ブログランキング応援クリック励みになります!

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ