NZ在住、オンライン英語講師のHarukaです。

本日はTwitter上で「(英語での)電話まじ聞こえないけど頑張りたい!」と言っていた方を応援するブログです。私もアメリカンサモアのレストランで働いていたとき、サモア語だったり、アクセントの強い英語での電話対応にかなり苦労した経験があり、その時の自分を思い出してまとめてみます。
↓ブログランキング参加中↓クリックして応援していただけると励みになります!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

聞き取れない or 聞こえない ときの表現

まず、聞きとれない【能力】か、聞こえない【状況】かを把握しましょう。

  1. 【能力】相手の話す英語が難しくて聞き取れない
  2. 【状況】相手の声が小さい or 周囲がうるさい or 通信環境

【能力】英語が聞き取れない

自分の英語力や電話経験値が足りなくて聞き取れない場合です。

まずはこの基本を押さえましょう。

I couldn’t catch it.聞き取れませんでした。
Could you say that again please?もう一度言っていただけますか。

リピートしてもらってもまだ聞き取れない場合は、

Could you speak more slowly please?もう少しゆっくり話していただけますか。
Could you spell it please?スペルを言っていただけますか。

それでも聞き取れない場合は、別の人を呼んできましょう。

Just a moment please.少々お待ちください。
Let me put you through to another staff.他のスタッフに取り継がせてください。

また「上司」の表現を “my boss” という人が多いのですが、お客様に対しては適切な表現ではありません。“the person in charge”(責任者) もしくは “our manager”(管理者) などが適切です。

【状況】相手の言っていることが聞こえない

相手の声が小さい or 自分/相手の周りがうるさい or 通信状況が悪くて聞こえない場合です。私はなるべく相手を嫌な気持ちにさせない言い回しで、ときに優しいウソも使います。

My background is too noisy.私の周囲がうるさすぎます。
Could you speak a bit louder, please?もう少し大きな声で話していただけますか。
You keep breaking up.音が何度も途切れています。
We have a bad connection.電話が遠い/電話の接続が悪いです。

大体はこれだけで状況を察して言い直してくれますが、そうでない場合は上に挙げた “Could you say that again, please?” と続けてみましょう。”We have a bad connection. Could you say that again, please?” のように。

【リスト】基本的な電話対応の英語表現

基本的な電話応対時の英語表現をまとめます。

Hello, this is XX.もしもしXXです。
How may I help you?ご用件をお伺いします。
May I have your name, please?お名前をいただいてもよろしいですか。
Who am I speaking to?どちらさまですか。
Sorry / Excuse meすみません
Could you speak a bit louder, please?もう少し大きな声で話していただけますか。
Could you spell it, please?スペルを言っていただけますか。
Could you speak more slowly, please?もう少しゆっくり話していただけますか。
Sorry, my background is too noisy.すみません、私の周囲がうるさすぎます。
We have a bad connection.電話が遠いです。
Hold on, please. / Just a moment, please.少々お待ちください。
Please bear with me.少々お待ちいただけると幸いです。
Let me go get XX.XXを連れてきます。
Let me put you through to XX.XXに取り継がせてください。
Sorry for my poor English.英語がまだつたなくてすみません。
Sorry for the inconvenience.お不便おかけしてすみません。
Thank you for being patient.ご辛抱いただきありがとうございます。
Thank you for understanding.ご理解いただきありがとうございます。

サモアのレストランで働いていたとき、私がした工夫としては「店のメニュー」と「よくある名前」を書き出したリストを電話の横に置かせてもらっていました。やはり字で見ながらだと、聞き取りがかなり楽になります。

実は日本のテレビ局で働いていたときも、電話対応が難しくて「敬語の言い回し」「社員の名前」「部署/番組名」「よくある内容」を自分でノートにまとめて持ち歩いていました。以上、ご参考になれば幸いです。

★1回きりの受講もOK!オンライン英語レッスン詳細はこちら

↓役に立ちそう!と思っていただけたらクリックお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

By Haruka