NZ在住/断捨離とショッピングが趣味の主婦・Harukaです。

NZは2週間の冬休みが始まったところ。雨の日は、学期中は忙しくてなかなか手が回らない 断捨離(Decluttering) をして、次の学期もなるべく心に余裕を持って過ごせるように整えます。

私はショッピングが大好きですが、何か買ったあとは ひとつ買ったらひとつ処分(One in One out) を徹底します。しかし 処分(Let go) で捨てることはほぼなく、基本的にリサイクルショップ(Op-shop/Thrift store)へ寄付(Donate)や、障害者グループで欲しい人を探したり、子供たちがお小遣い稼ぎにオークションサイト(Trademe)で売ったりもします。

NZに来て16年、無数の 安かろう悪かろう(You get what you pay for=価格相応の価値) はもちろん、「高いのに悪い」もたくさん経験してきました。そのたくさんの失敗経験から、ここ数年で辿り着いた非常におすすめなNZ生まれの品(NZ products I highly recommend) 情報をシェアします。

Blunt Umbrella/ブラントの傘

はっきり言いますが高いです。

傘ですが1本NZ$100以上します。電車に忘れてきたら泣きます。ですが、これ以外の傘は強風なNZでは役に立たないと断言できるほど、この傘の品質は素晴らしいです。


我が家はBluntに思い切って手を出すまで、さまざまな価格帯の傘を使ってきました。ただ、$15でも$50でも強風に煽られて簡単に壊れ、環境のことを考えても傘をこんなに頻繁に捨てるのはいかがなものかと感じ始めました。

そこで思い切って1本だけお試しでBluntを買ったのをきっかけに「これは本当に壊れないぞ」と実感し、気付けば家族全員Blunt愛用者となりました。「自分では手を出しにくいけど、あると絶対嬉しいもの」として、友人へのプレゼントで買うこともあります。色や柄がかわいくて、買う時に選ぶのも楽しい傘です。

どんなに強風でもひっくり返ったことは今まで一度もなく、一番古い物は5年ほど所有していますが、布の部分が色褪せることも今のところなく、見た目も素敵で雨の日の外出が好きになりました。全身性エリテマトーデスという難病持ちで、紫外線を避けなくてはいけない娘のものはUVカットバージョンで晴雨兼用になっています(手前の紺色のものです)。「このブランドなら」の信頼で買いました。

Trilogy Everything Balm/トリロジー エブリシングバーム

トリロジーは日本の美容マニアの友人に、帰国のときに頼まれるお土産No.1

実は私はクレンジングもミストもクリームもオイルもほぼ全てトリロジーなくらい大好きなのですが、ミニマリストとして一番推したいのはこのEverything Balmです。

このバームは顔にも髪にも手にもリップにも全身どこでも使える上にナチュラル成分なので、持病により肌コンディションを崩しやすい娘と共有しています。

こうして同じくNZブランドのSABENのバッグに入れて常に持ち歩いています。

バッグに入れて持ち歩く用、ベッドサイドテーブル用、車用で常に3つはある状態です。あとは旅行のときもなるべくコンパクトに荷造りしたいこと、パッケージもシンプルでかわいいのでもう何年も愛用し続けています。日本の友人にプレゼントとしてチョコレートと一緒に送るのも私の定番!化粧品は好みが分かれるけど、これなら誰に贈っても喜んでもらえるかな?と思っています。


NZ製品でなくても良いので「品質が良くて長持ち」のおすすめ商品があれば、ぜひツイッターで教えていただけると嬉しいです!ショッピング好きとしては、他の方の「本当に愛用しているおすすめ商品」を知るのが大好き(そして購買意欲が湧いてしまうループ)♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

By Haruka