このブログのそもそもは、「コロナ無職だ、何かせねば」と、
「40歳になるまでに何かを形に」という焦りの気持ちから
始まった。

そしてつい先ほど、高校からの親友の一人から「どうしよう、何かしたくて爆発しそう」というラインが来た。

彼女の性格を良く知らないと、「あなたなら、なーんでもできるじゃん!」と言ってしまう。

彼女は英語も日本語も完璧な帰国子女。手先は器用で料理も上手、センスもとんでもなく良く、そしてルックスの良さがずば抜けている。(世界的美女コンテストで賞を獲ったレベルだ)

今や仕事をしながら、子育てもこなすママ友だが、そんな彼女が私と同じく「何かしたいけど、何ができる分からない」状況にいるという。

「英語ができて、そのルックスとセンスがあれば無敵じゃん」

と、大多数の人は思うだろうし、私も、自分が彼女だったら最大限にその才能を生かすのになと思う。ただ、「前に前に」出るタイプじゃない彼女には、それが難しい。

英語力がずば抜けているけど、人前で無駄に英語を披露することはない。ルックスがずば抜けているけど、人から褒められると本気で苦笑いする。料理がうまく、センスも抜群だが、SNSで「見て見て」なことはしない。

こんなに揃っているのに、性格までとんでもなく良く、そして「私が私が」と主張することが何より苦手だ。

どれかひとつ、私の何か(それが未だ見つからない)と引き換えてくれないだろうか。

なんて言ったところで、うまく彼女の長い足とか美しい顔と交換
してもらえるわけもないので、私は「彼女と一緒に何ができる何か」を考え始めている。実は過去に一瞬一緒にやっていたこともあった。

まだぼんやりとした輪郭しかできていないが、5月の終わりまでには、このサイト上で形にしようと思う。

第三者の視点からだと「生かせてなくてもったいない!」が
良く分かるから、私もとりあえず自分の自覚していない才能
を友人たちから聞き取り調査してみよう。


その才能があれば・・・の話だが。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

By Haruka