インスタグラムで【一生に一度使うかもしれない英語】を更新中、オンライン講師のHarukaです。

昨日のブログで解説をした An attempt was made を使っていただけた方はいらっしゃるでしょうか?!どんな場面で、どういう反応が返ってきたか、ツイッターのコメントで教えていただけると嬉しいです。

本日解説していくフレーズは・・・

Instagrammable

「インスタ映え」
もしかして「インスタ映え」って、ほんのり死語になりつつあるんでしょうか?!

実はわたしは、このInstagrammableという言葉を自分で使ったことはありませんし、周りの友人が口にしたのを聞いたこともありません。ただ、大学生の姪っ子とその友人たちと話すと、これが時々出てきます(最近はTikTokネタばかりな印象ですが・・・)。

なのでこれは、日本語を勉強中の我が息子や、英語レッスンを受けてくれている日本人高校生に向けて作ったものになっています。

そうは言っても、40歳の私がこのInstagrammableを使ったところで、イタイ感じにはなるというわけでもないです。なぜなら、既存の“Instagram”と”~able”を合わせて作った言葉で、「まじ卍」みたいになにがどうなってそうなった?!な瞬発的な流行語じゃないからだと思います。そんなところも日本の「インスタ映え」という言葉と似た感覚だと思います。

さて、では40代の私や友人たちが実際に「インスタ映え」をどういうかというと、Instagram worthy ということが多いです。直訳すると「インスタ(掲載)の価値がある」ということです。

他には私は Instagram perfect ということもあります。Picture perfect(=絵的にカンペキ)をもじった感じですね。とりあえず 映える=バッチリ=価値あり 系の形容詞をinstaに組み合わせれば通じますし、それっぽくなりますよ♪

Did you take any Insta worthy photos today?

インスタアカウント内には英語フレーズのリール(音声付き動画)を投稿しています。過去に投稿したリールは、すべてアカウントの赤い↓部分から見ていただくことができます。※音が出るのでご注意ください。

●インスタでの【一生に一度使うかもしれない英語】を【毎日使える英語フレーズ】にするための、より内容に深く切り込んでいくレッスンレポートはこちらの記事にあります。

●個人レッスンの詳細を知りたい方はこちらへ。お気軽にお問い合わせくださいませ。

ブログランキング参加中クリックして応援していただけると嬉しいですにほんブログ村

By Haruka